猫とワタシ

つれづれ日記

夫と二人暮らしの主婦。日々気になることを綴ります。

この記事のみを表示するもしもの時

プライベート

ひで爺宅へ弁当を届けに行ったら
宅配弁当の配達員さんが帰るところだった。
基本、配達した弁当は保管ボックスに入れるので
じいさんと配達員さんが顔を合わせるのは
週の初めの集金の時(前払い制)だけ。

その配達員さんに呼び止められた。
前にも一度会って、ヘルパーさんと間違えられた私(笑)
嫁ということが分かったので

いざというときの連絡先を教えてほしい~
とのことだった

いざというとき?

それは、ひで爺に何かあった時の事を表す。

もう高齢だし、何があってもおかしくないから
こうやって本来の業務とは別に
見守りまでやってくれるのはありがたい。

実際に、爺さんの近所でも
体の不自由なお年寄りが動けず2日もそのままだったとか・・・
たまたま弁当の配達員さんが、2日も弁当がそのままなのを心配し
警察に連絡し、玄関は鍵がかかっていたので
窓ガラスを割って中に入り、そのお年寄りを保護したということだった

こんなこともありますけんね~
と言われて
今は元気な爺さんだって、ありうることなのだと
改めて考えた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)