猫とワタシ

つれづれ日記

夫と二人暮らしの主婦。日々気になることを綴ります。

この記事のみを表示する1年

プライベート

母が天に旅立ってから
一年・・・
特別な法要はしなかったが、父と二人でお墓参りをし
仏壇には、母の好きだった果物やお菓子を供えた。
父は足が不自由なので、しょっちゅう墓参りできない。
だから私ができるだけ訪れるようにしている。

周りのお墓もそうだが
今はお供え花も、造花がほとんど。
我が家もしかり^^;
本物みたいにきれいだし
枯れないし(ごめんね~お母さん)(^^ゞ
お湯のみも、花立ても、香炉も
全部新しいものに交換した。

いまだ、母は、父の夢の中に出てこないらしい。
私の夢にも、影みたいな感じでしか出てこないし
声もださない。
どちらかといえば、若いころの母が見える。

きっと、成仏してるんだろう。
そう思うことにした(*^_^*)
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

No titleNo title

お疲れさまでした。
もう一年になられるのですね。
もみじさん、本当に頑張られましたね。

こういうときって、高齢者に気を配りつつ
若い者にのしかかってきますもんね。

うちは納骨堂なので、ナマ厳禁。
小さな棚なので、置いてもいいけれど
周囲の方が置かない分
なにも置かず、お隣の阿弥陀様のところに
お供えしています。

父の夢、一度しか見たことないです。
祖母は何度か・・・
けれど、
だんなはんは
家族全員 しょっちゅう見ます。
しゃべるときも多いです。

怪奇現象も多く、
お盆片づけた日には
乗り移られたのでΣ(゚Д゚)
成仏するのは
じーばーを送ってからと
思いました。

お母さまが成仏されたようで、
よかったです。本当に・・・
お疲れさまでした。

Re: No titleRe: No title

ねむるすさんこそ、おつかれさまです<m(__)m>
だんなさま・・・
やはりジジババさまのことが気がかりなのでしょうね。

ひで爺家も納骨堂なので、生もの・生花厳禁です。
お賽銭はウエルカムですたい(笑)
お寺に頼めば何やかにやと出費ですが
安心はできますよね。
でも強欲な坊さんなので
私は好かんとです^m^

No titleNo title

いつか来るとわかっていても身内との別れは辛いですよね。
大変な日々お疲れ様でした。
父は25年前に亡くなり、その時はかなり落ち込んでいたのですが
私の夢にはでてきませんでした。
でも従姉妹二人の夢にはでてきて笑ってたようなので、病気で
亡くなったのですが良かったと思いました。
  • 2016.10.04 Tue
  • ティンカーベル
  • URL
  • EDIT
  • top↑

Re: No titleRe: No title

最近、何気ない日々の中で
ふと母のことが思い浮かぶようになってきました。
夢には出てこないけど
「忘れないでね」と言ってるのかなと思います。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)