猫とワタシ

つれづれ日記

夫と二人暮らしの主婦。日々気になることを綴ります。

この記事のみを表示するずきん

こげなもん

地震があってから
「まさか」はありえない!
ということを実感し、あれこれ防災グッズをそろえてるもみじ(笑)

あの恐怖の揺れのとき
とっさに頭を押さえていた。
なので真っ先に、ヘルメットを準備することにした。

あれこれチェックしてたら
最近では、たためるヘルメットと頭巾が合体した

タタメットズキン!

というものが、有ることを知り
さっそく注文^^;

これだす↓
2008_0101_000006-IMGP4517.jpg
なんや、ものものしいどすなー

中はこうなっちょります↓
2008_0101_000037-IMGP4518.jpg
折りたたんだ状態です。
これを開いて説明書通りに広げて行くと・・・

こうなるとですよ↓
2008_0101_003420-IMGP4519.jpg
モデルは、おしゃべり人形ネルルちゃん(笑)
子どもから大人までサイズを調整できるとですが
頭にしっくりなじむまで、ちょいとコツが必要のようです。
あごひもを下に引いて調整するみたいです。
なんか最初、グラグラしたけど、なじんだら走っても落ちない。
(走った自分の姿は恥ずかしくて見せられないっす)(^^ゞ

しかし、この形・・・
どこかで見たような?
と思ったら

消防士さん!

出動する時、こんなのかぶってるよね?

できれば、この頭巾が活躍することありませんように・・・
そう願いながら防災リュックのそばに置いた。

スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

No titleNo title

他人事じゃなくなってますもんね。
消防士さんのアレが、
一番安全なのかもー・・・

うちも、考えなくちゃいかんですね。
なにかあったとき、男手がないって
不安ですが…

避難は、難しそうだなぁ。

Re: No titleRe: No title

うちも爺さん2人
それぞれ離れて暮らしてるから
両方守るって難しいです。
いざとなったら、やはり近くのご近所さんなのかな~
爺さんたちが健在なうちには
大きな地震こんでほしかです(=^・^=)

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)