猫とワタシ

つれづれ日記

夫と二人暮らしの主婦。日々気になることを綴ります。

この記事のみを表示する状況報告

プライベート

昨夜からの雨で土砂災害も心配だったので
ヒデといっしょに私の実家へ一泊してきました。
父は足が不自由なので、いざ避難する時には助けも必要。
ひで爺のことも気になったのですが
ヒデが今回は私の父を優先してくれたのでありがたかったです。
幸いにも雨は心配するほどのこともなく
夜中の余震も小さかったので、ほぼ熟睡できました。

町のスーパーに行っても
商品棚(とくにパン類・水など)はカラッポ状態です。
工場がまだ再開してないのと流通が滞っていることが原因。
それに熊本市内にいる親族に水を中心とした食料品を買って
持って行く人が多いためかと思います。
とにかく、熊本市内近辺は物資が不足し
とくに水(トイレ用)が足りないそうです。
余震が続くため、ボランティアの受け入れもまだ許可されてないらしい。
私は自宅でほぼ普通の生活ができてるからありがたい。
でも毎日テレビで悲惨な状況を見るのは、
正直、辛くなってきました。

今夜から、枕元に貴重品のリュックと懐中電灯を置いて
いつでも飛び出せるよう、靴下はいて寝ることにします。
車中泊できるように、車内に着替えを入れたバッグと
毛布、それにスペースシートも積み込みました。
まずは一週間、これで頑張ってみようと思います。
お風呂のお湯もトイレ用に一晩残してます。
備えあれば憂いなし!
(=^・^=)



スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

No titleNo title

ほぼ普通の生活ができているとお聞きしほっとしました。
一刻も早く地震収束してほしいと願うばかりです。
地震の国日本はどこでいつ起こるかわからず怖いです。
一瞬にして平穏な生活を奪い去る地震、被災されている方々の
ことを思うと…
本当に備えあれば憂いなしですね。
  • 2016.04.18 Mon
  • ティンカーベル
  • URL
  • EDIT
  • top↑

No titleNo title

続報有難うございます。

とにかく安心しました。

スーパーがガラガラ状態は私も東日本大震災で経験しましたが、自宅に色々ストックしておいてよかったと思いました。

備えあれば憂いなしで、水の確保、さすが、もみじさん。

一日も早い収束を祈っています。
  • 2016.04.18 Mon
  • まいくろっぴぃ
  • URL
  • EDIT
  • top↑

防災の見直しもしつつ・・防災の見直しもしつつ・・

毎日、報道されている状況を見るたびに、辛い気持ちになります。
それでもこうして近況報告を聞けて、安堵の気持ちもあって。
本当ですよね、備えあれば憂いなし。
うちにはワンちゃんがいるので、車中泊も考えておかないといけません。
もみじさんの備えはとっても参考になります。

とにもかくにも、物資の不足。
ボランティアの派遣。
避難されてる全ての方々の暮らしが、少しでも向上されますように。
と、願っています。

早く、早く、地震の方も落ち着きますように。
自然相手のことだけど、そう願わずにはいられません!

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)