猫とワタシ

つれづれ日記

夫と二人暮らしの主婦。日々気になることを綴ります。

この記事のみを表示する見切る

テレビ・映画

ETVの知恵泉という番組に、あの高田(元)社長が出てた。
いつもの甲高い声じゃなく、普通のトーンで商売の秘訣などを語っていた。
商売をするうえで、必要なことのひとつに

見切る!
というのがあるそうだ。

見切る?
主婦の私からすれば・・

ずばり!

見切り品=おつとめ品=お買い得品(笑)

でも違うとです。
社長のいう見切るとは・・

在庫を抱えるより
損してでもそれを売って資金に変え
次の仕入れをすること!
とかなんとか・・
とにかく、モノがあふれてても商売はなりたたず
お金が回ってこそ売りあげも伸びる~
そんな内容の話だった。

損して得取れ!
ってことですかね~
実際に、社長は、過去に東京にもスタジオを作ったけど
二年あまりでそこを閉めた~ということだ。
そういえば、そういう話があったなー
その時期を見極めるというのも、リーダーの才覚なんだろうな。

やっぱり、高田社長は、すごかばい!
引退して大丈夫なのか・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

No titleNo title

そういえば、東京スタジオあったですよね。
しかし、通販なら地方でいいじゃんって
当時感じてました。そっか、閉鎖かぁ。

見切る、大切ですよね。
断捨離も、それに近いのかな。
婆なら、見切っているんですけど(笑)

社長交代して売り上げ落ちたと聞きましたが、
回復したのかな。
やはり、高田社長で買っているのだと思いました。
がんばってください、二代目!!!

Re: No titleRe: No title

二代目も大変ですよね^_^;
親が偉大すぎると子どもは・・
 
 捨離=見切る 
同感です。
本当に見切りたいものは、なかなか見切れない
バ様もその類ですね(笑)
およめさま、ほんなこつお疲れ様です<m(__)m>

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)