猫とワタシ

つれづれ日記

夫と二人暮らしの主婦。日々気になることを綴ります。

この記事のみを表示する旅立ち

プライベート

母が、天国へ旅立った。
最期の時を、父とヒデと3人で見届けた。
点滴だけで、約2カ月半~
よく頑張ったと思う。
最後の最期まで、懸命に呼吸していた。
最後の一呼吸まで・・

人って、こうやって息を引き取るんだよ・・

そう言うように
その姿を持って
命がけで子育てをしてくれた母に、感謝。

おかあさん、ありがとう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

No titleNo title

そうでしたか・・・
更新が止まっていたので、
もしや・・・とは感じていたのですが・・・

お母様も、もみじさんも、
本当によく頑張られました。
お疲れさまでした。

心より、お悔やみ申し上げます。
もみじさんもご家族様も、
お疲れが出ませんように・・・

Re: No titleRe: No title

ありがとうございます。
やれることは全てやったので
悔やむことは何もないのが
救いです。

涙が・・涙が・・

想いが伝わってくるようで。。

生きざま、死にざま、教えられることは深くって。

最期の時を愛する人たちに見守られながら旅だったお母様。
意識はなくともちゃんとわかっていたんだと思います。
心安らかに・・ と願わずにはいられません。
でも、きっと、そうだったのでしょうね。

感謝ですよね。
「ありがとう」その言葉には、いっぱいいっぱいの思いが・・
ごめんなさい、つい、亡き父との別れの時と重ねてしまいました。

もみじさん、秋風が吹けば寂しさも募るでしょうけど。
それもまた有りき・・ だと、私は思うんです。
忙しない時が続いても、日々をゆっくりと過ごされてくださいね。

Re: 涙が・・Re: 涙が・・

認知症だったけど
きっと周りのことはわかってたのだと
私は思います。
介護する時はくじけそうになったけど
今は寂しさより、ほっと安堵したというのが
本音です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)