猫とワタシ

つれづれ日記

夫と二人暮らしの主婦。日々気になることを綴ります。

この記事のみを表示する観音さま

プライベート

秋のお彼岸~
もみじの住む地域には
観音堂があって
毎年この時期、地域ぐるみで参拝客を接待。

お・も・て・な・し~♪(^人^)

近所のばあちゃんたちは
前の日からお煮しめを作ったり
自家製の漬物もってきたりするが
もみじは・・

ちょこっとだけ、酢のものを持参。(*^。^*)

さて、女子が大勢集まれば、かしましい!
ある人は、嫁のぐち
またある人は、人の悪口。
いいことなんて、あまり出てこない。

あたしゃ、右の耳から左の耳にスルー♪

それから農家の人が多いので
漬けものでお茶を飲むことが多い。
そして必ず
「食べてみらんね?」と山盛りの漬物を
手のひらにのせられる(>_<)
からくて食べられないときは
そっと家に持ち帰り、処分・・・

すまぬ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

No titleNo title

実家周辺も、そうです。
「おかんのんこ」とか「お観音様」と言って、
婦人会のババたちが 煮しめとかおにぎりを作ります。
一度、おにぎりが腐っていたそうで、なんと
前日作った炊き込みご飯を保温していたとか。
ありえへーん゚。(;>人<‘)ゴメンナサイ。。。
いまだに、母も参加しています。
町内会に仏教婦人会、ふつうの婦人会に
農業婦人会、御詠歌隊に老人会にゲート・・・
そのうち、四つも長をしているらしいので、
信じられへーん(T_T)

他人様の漬物は、クセモノですな。

Re: No titleRe: No title

おかあさま、4つも長を?
てーーーっ!\(-o-)/
パワフルですね。
お部屋のお片づけも
その勢いでやっていただけると・・(笑)

昔ながらの地域行事も
ばさまだけで、どこまでやっていけるのか・
先が見えちょりますよね^^;

漬物漬物


自家製の漬物
なんであんなに塩辛いのでしょうね
絶対 脳溢血で死んでしまうような辛さです(笑)
ばってん
その中でもおいしか漬物にであえるっとです
そんときには
やったー
と思いますけんね

お接待
裏で一所懸命働く奥様方
まさしく おもてなし うらで頑張る!



Re: 漬物Re: 漬物

奥の方で働くから
奥様なのか( ..)φメモメモ
なるほど~♪
辛い漬物って保存食だからでしょうか
半端ない辛さですよね(笑)