猫とワタシ

つれづれ日記

夫と二人暮らしの主婦。日々気になることを綴ります。

この記事のみを表示する抹茶とあんこ

料理

あんこが中途半端に残っていた。
抹茶も冷蔵庫の中に・・

抹茶とアンコ♪
これは最強の組み合わせである。

そこでパウンドケーキを作ることにした。
レシピは、こちらを参考にさせてもらった。

抹茶とあんこのパウンドケーキ♡しっとりタイプ

薄力粉とBPを混ぜるのがメンドーだったので(笑)
超手抜き、いつものようにホケミを使用(*^_^*)
分量は、ゆーママさんのと同じ。
薄力粉100gBP5gのところを

ホケミ105gにするだけ^m^

レシピどおりに作ったのだが↓
2008_0101_000256-IMGP4075.jpg
やっぱり、アンコが沈んでしまっただよ(>_<)
シットリタイプと言うだけあって、ほんなこつ柔らかめ。
薄力粉100gでは少ないかなと思うたけど
こんくらいの口どけが、ちょうどええね~♪

こげな手抜きして
ロベール幸枝ちゃんに、怒られるかな?^^;

もっと早く混ぜるのよっ!
ダメダメっ!

ダメだしのオンパレードだったけど
まれちゃん、藍子ママに母の味を思い出させたですね。

母娘のキャロットケーキ♪
ボナペティ( ^^) _旦~~
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

No titleNo title

昔見た二時間サスペンスで、キャロットケーキを
見たことがあります。
娘さんは「オレンジケーキ」と思い込んでいたのに、
人参嫌いを直させるために
母親がニンジンをまぜて食べさせて・・・
その愛情に、母親の死後気づくというものでした。

このケーキは、愛情を知るのに
定番なのでしょうかΣ(゚Д゚)

ロベールパティシエールのケーキ、
市販してほしいですなぁ。

もみじさんの最強ケーキ、
おいしそうです~♪
105gなんて、細かいこと
でけんわー(滝汗)
ホケミを考えたお人は、
えらかぁ・・・

下記事。
閣下、デビュー当時は
十万23歳と言ってましたね。
間違いなく60に近い(・・?
しかし、あんまり変わらないのは
悪魔のせいか(笑)
エース清水さんは、人間になりましたね~♪

弟は、18からバンドやっていて
ベース担当らしいです。
ときどき、地元のライブハウスで
演奏しているらしいですよ。

Re: No titleRe: No title

人参嫌いを治すケーキなんでしょうね~
オレンジの果汁も入ってたですね。
そら~うまかよね(=^・^=)
来週から舞台はヨコハマですな。
またまた美味しそうなお菓子が
出てくるとでしょうね~ヽ(^o^)丿
一徹くんは、みのりちゃんと結婚するらしか・・
大泉父ちゃんも藍子ママと離婚するらしか・・
すごか展開です(>_<)

弟さん、ベース担当なんて
モテモテでしょうね。
ふふふ

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)