猫とワタシ

つれづれ日記

夫と二人暮らしの主婦。日々気になることを綴ります。

この記事のみを表示する見守り~その2~

プライベート

今日は、ひで爺宅へ出動!
タッパーにすし太郎とおかずを入れて持っていく。

不在・・・

カギは預かっているので勝手に開ける。
とたん警備のピーピー♪が鳴りだす。
ちょっとそこまで行くのにも、警備オンにしていく爺さん。

めんどくさい・・(>_<)

警備の解除をして、点検開始!

ソファーには脱ぎ捨てたズボン・・
スリッパは、仏間の入り口に放置・・
いったい何を慌てて外出したのか?
謎だ!(-.-)

筆まめなひで爺。
カレンダーには、行事を記入してあるはずだが・・

白紙・・・
ただ数週間後の週末に、「ヒデジロウ」とだけ書いてある。

ヒデジロウ、来るのか?
うちには何の連絡もないぞ!
来るんだったら、掃除ぐらいしろよなっ!
嫁のまゆみも来て、メシでも作ってやれよなっ!
などとブツブツ言いながら、冷蔵庫チェック。

「・・・・・・・・」冷蔵室、からっぽ。

野菜室には、賞味期限先月25日の、菓子パン。
洗濯バサミでとめて、食べかけ中らしい。
ま、一週間ぐらいなら、死にはせんでしょう^m^

この状態からして、食糧買いだしに行ったな。
慌てて出たとこ見ると、広告の品が目的か?
爺さんは、オトクが大好き。
オトクのためなら、並ぶのも平気な後期高齢者である。
足腰、弱ったと言いながら
こういうときは、元気になる(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

No titleNo title

状況から推測するとは、
古畑任三郎のようですなっ。
主婦は、生活現場で推察しますよね。
ヲタは、本棚ですが(笑)

もみじさんが
お疲れになりませんように・・・
ほんなこつ、高齢者の見守り問題は
深刻ですね。

Re: No titleRe: No title

ねむるすさんの毎日に比べたら
あたしゃラクしとるて思うですよ^^;
爺さんたちの観察をするおかげで
ほんなこつ刑事みたいになってきました。
ぷぷっ

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)