猫とワタシ

つれづれ日記

夫と二人暮らしの主婦。日々気になることを綴ります。

この記事のみを表示する味噌汁の味

プライベート

ひで爺宅へ~
重箱に卵焼きや煮物や
爺さんの好きなものを詰めて持っていく。
時間があったので
掃除機をかける。

自慢のパワフル掃除機(ダイソンもどき)

ゴミたまってる・・・

「ダストボックス洗えるけん、便利よ~」
と自慢してたくせに

一度も捨ててないやんけ!(-.-)

次に、味噌汁でも作ってやろうと台所へ~

ガスコンロ・・・

野菜くずか?
ボロボロ散らばってる。

見ないふり^m^

あげと玉ねぎの味噌汁作って食べさせた。

爺さん、ひとくちすすってひとこと~

「だいぶん、味が薄くなったね」とな?

「え?前は、濃いかったですか?」と嫁。

「うん!(キッパリ)」と爺さん。

薄ければ、濃いといい
濃ければ、薄いという。
爺は、いつでも気まぐれ~ポポポ~ン♪

義母の味噌汁も濃いかったけど
恐妻家の爺さんは、文句言えなかった。
文句言ったら・・・

「お湯でうすめたろか!?」と言いながら
お湯の入ったポット持ってくる義母だったから(笑)

スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

No titleNo title

独居高齢者宅は、
一週間見ないだけでも
とんでもなかったりすることありますよねΣ(゚Д゚)
もみじさんは、えらかぁ・・・

恐妻家・・・
うちの爺もですバイ(笑)
「アンタは、年金もらうために生かしてやっとる」とか
平気で言いますけん・・・
それを、私がだんなはんに言ったら
どんなことになるか・・・(滝汗)

Re: No titleRe: No title

実家の父も独り暮らしなので
あっちもこっちも点検が忙しかです(笑)
孤独死だけは避けたかけん^^;
ばさまの恐妻ぶりは、すごかですね・・・
殺意を感じる(>_<)

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)