猫とワタシ

つれづれ日記

夫と二人暮らしの主婦。日々気になることを綴ります。

この記事のみを表示するまずは安心

プライベート

母の大腸内視鏡検査
今日だった。
結果は、悪性腫瘍の疑いは無し!

ヽ(^o^)丿

検査中、母が痛みを訴えたので
途中までしか内視鏡を入れることができなかったらしいが
ガンのできやすい場所(たぶん直腸かs字結腸)までは
達した様子。
ただ、かなり腸が荒れてたらしい。
ドクターによれば、バイキンがある!
またか・・
けど、今回は点滴ではなく、飲み薬で治療するそうな。
素人の私が想像するに・・
潰瘍性大腸炎じゃないのか?
だとしたら難病だ。
とにかく、一日も早く、熱が下がって
また施設に戻れますように(-人ー)
スポンサーサイト

この記事のみを表示する不安症

プライベート

早朝の電話。
また、ひで爺が救急車呼んだ。
血圧が180あったらしいが
病院に着いた時には、120に落ち着いていたらしい。
今月に入り、もう6度目。
さすがに、病院側から
「今後のことを相談したいので、ご家族の方来てください!」
かなり強気の発言。

またしても、息子ヒデは、仕事が多忙のため
私が爺さんを迎えに行った。

覚悟はしていた。

説教食らうと・・

やはり・・

説教まではいかなかったが
ソーシャルワーカーという人がやってきて
心療内科をすすめられた。

独居老人特有の不安障害の疑いがあると。
さすがに心療内科には、息子のヒデが同行することになった。
なんだか気休めみたいな気もして
他に勧められた家政婦さんや高齢者マンションも選択肢に。
もうそろそろ、結論を出すときなのかな。
あー、あっちもこっちも・・^_^;

この記事のみを表示する検査

プライベート

昨日,母は胃カメラ検査を受けた。
麻酔を聞かせての検査。
意外と早く終了。
結果も、とくに異常なし。

そして今日は、大腸内視鏡の検査の日。
ところが・・
朝から高熱が出て、昼すぎても下がらず・・
結局検査室には入ったものの
何もしないで出てきた。

母の無言の抵抗かと思った。
検査、したくないんだろうな。

一応延期ということになったが
もし熱が下がれば、検査はしなくてもいいかなと思う。

この記事のみを表示するタンブラー

こげなもん

銀行で貯金したら
こげなもん、もらったモン↓
2008_0101_000004-IMGP4216.jpg
くまモンのラップと
フリージングタンブラーだもん♪
このタンブラー、どげんして使うとかて思うたら

冷凍庫で凍らせるんだもんヽ(^o^)丿

タンブラーは二重構造になってて間に水が入ってるんだもん
それが凍るとヒエヒエになるんだもん
ぬるい水入れても、ちゃんと冷えるらしい。

ほんとなかな?

やってみるもん!
だもん、だもん♪

この記事のみを表示するマジですカ

懸賞

クックパッドから届いた↓

2008_0101_000108-IMGP4209.jpg

ライオンの食器洗い用洗剤 CHARMY Magica

マジカルのマジカ
マジですか?のマジカ
どっちの意味もあるとでしょうけど
ユカイな名前ですたいねー^m^
さっそく使ってみただよ↓
2008_0101_000040-IMGP4211.jpg
いつもは、スポンジに直接洗剤つけるとですが
このマジカは少量で泡立つというので
ボウルに水を1Lためて
その中にマジカをほんの数滴♪
それで、この泡ですのよ~
ホイップみたいな泡ではないけど
スッキリしてるとです。
泡切れもヨカです。
香りもほのかに漂って、きつくない。
スポンジの除菌もできるということで・・
2008_0101_000146-IMGP4210.jpg
スポンジちゅうか、毛糸で編んだもんですが[笑)
写真は、小さじスプーンです。
このスプーンに3分のⅠくらいのマジカ
これをスポンジにまんべんなくしみこませて
一晩くらいおくとです。
バイキンくん、バイバ~イヽ(^o^)丿

この記事のみを表示するフローズン

こげなもん

♪ありの~ままのぉ~♪
あのフローズンじゃなかですよ^m^

ちまたで、フローズンヨーグルトが流行ってるとか?
4連組のヨーグルトを、ただ冷凍庫で凍らせるだけなんですけどな。

こげになります↓
2008_0101_000108-IMGP4215.jpg

紹介されてたサイトでは
凍らせる前に、お箸とかプラスティックのスプーンとか
あらかじめカップにさしとくとですよ。
あたしゃ、めんどくさかったもんで
そのまま凍らせたら・・

まぁ、たいへん・・

容器からフローズンを取り出すのに一苦労ですたい^m^
しかたなく、紙の部分を破ったがな(笑)
しかもこのまま食べるには、食べにくく
少し時間をおいて溶けてから食べたとです。

やっぱ、取っ手はあったほうがヨカですね(反省)
ぷぷっ

この記事のみを表示するもも

料理

新鮮な桃をもらった。
きれいなピンク色の見た目だったし
ほどよく柔らかかったので
「熟れ過ぎる前に、いただこう」
そう思って、皮をむくと・・

固い・・^_^;

皮をむいてしまったので、なんとかして消化せねば!

そこで、いつものように砂糖煮にすることに。
といっても、レンチン♪
(作り方)
①桃は皮をむいてひとくち大にカット
②①に砂糖とレモン汁を加え
③ラップをふんわりかけて、レンチン3分。
ラップ掛けたままレンジからとりだして、しばらく置く。
するとラップがピタッと容器に密着され、中の実が加熱される。

でけた↓
2008_0101_000013-IMGP4208.jpg
ヨーグルトソースとしても美味しいし
パンにのせてもいいよね~(*^^)v

この記事のみを表示する

プライベート

我が家の今夜の夕食は

カレー^m^

スーパーに行ったら、鮮魚コーナーに「うなぎ」
素焼き、かば焼き、弁当などいろいろ。
高齢のおばさま方が、こぞってお買い上げされちょりました。

金、持ってるのぅ・・

ラジオで言ってたけど、そもそも
土用の丑の日にうなぎを食べるという習慣
これは、平賀源内はんのマーケティングちゅうじゃないの!
ほんとは「う」のつく食べ物なら、何でもよかったとか・・

ほんならば~

うどん
梅干し
これでもいいじゃん!

あ、きゅうりでもよかてよ!
瓜科の食べ物やけんねー

今日は、野菜サラダでキュウリ食べたし
ま、よかたいね。

この記事のみを表示する熱はどこから

プライベート

母、退院の予定だったのに
また発熱して、入院継続中・・・

血液検査をはじめとして
造影剤を入れたCT検査など
いろいろ調べたのにもかかわらず
未だにはっきりとした原因がわからない。
最終的には、やはり悪性腫瘍なのか?

とりあえず、血液検査で異常が出た「胆のう」
ここの炎症かもしれないということで
今抗生剤を投与中。
なのに、まだ熱がある。

高齢になると、抵抗力が落ちるから
ひとつ疾病があると、別の場所で熱が出たりするらしい。

結局、高齢ということが、全ての原因なのか?

今、出されてる病名は「胆管炎」
胆石はないらしいんだけど、やはり細菌感染なのかな?
早く熱が下がらないと、母、どんどん弱っていく。
七夕様にも、短冊書いてお祈りしたのに・・・

早く、よくなりますように(=^・^=)

この記事のみを表示するピーポー

プライベート

朝8時~
電話が鳴った。
嫌な予感がした。

「こちら○○総合病院ですが、ひで爺さんのご家族の方ですか?」

まただよ・・

ひで爺、またしても御自ら119を呼び搬送されたらしい。

「本人様、意識もしっかりされてますけど
なにぶんご高齢ですし・・・
お迎えに来ていただけますか?」とな?

あいにく今日は、私は、母の病院へ行く日。
ドクターから説明がある日なのだ。
しかたないので、ヒデに行ってもらうことに。

今回はめまいではなく
持病の心房細動による不整脈。
高血圧に加え、脱水気味・・
薬を飲めば収まる程度のものだったので
点滴を途中で抜いて(ナースが)^m^帰宅。

病院や救急隊からすれば
ひで爺は、常連さんで
私ら家族も「またかよ」みたいな目で見られてる。

救急車が有料になるって聞いたけど
ひで爺みたいな人、多いんだろうなぁ・・

申し訳ない。
けど、ひで爺は、有料になっても電話すると思う。